スノボの魅力ランキング!スノーボード初心者or挑戦者必見!【2019年冬】

スノーボード挑戦者or初心者必見!スノボの魅力をランキングで語ってみた!2019年冬!

管理人「Kz」がスノーボードについて、語ります。

冬といえば、スノーボードの季節ですよね。

真っ白な白銀世界…。

雄大な大自然の中、風を切っていく感覚…。

雪の中を飛んでいるような疾走感…。

山頂から臨む最高の景色…。

スノーボードほど、素敵な趣味はありませんよね!

No,Snowboard,No,Life!!

けいこちゃん

なんか急に語り出したけど、どうする?
まぁまぁ、思うようにさせてあげなよ…。

せれにゃん

けいこちゃん

テーマはスノーボードって事だけど、わたしは修学旅行でしか行った事ないんだよー!

今更出来ないよー!

学生時代に行く機会がないと、なかなか挑戦出来ない趣味でもあるよね。

今回は、スノーボードに興味はあるけど、ゲレンデに行く機会のないまま大人になった方に、チャレンジして欲しいな!という企画です!

せれにゃん

けいこちゃん

でも、スノボは車も要るしお金もかかるじゃん。夜行バスで行く程若くないし。別にいいわ。
冷めてるな!せめて最後まで聞いて!

デメリットも含めて素晴らしい趣味と感じて欲しいワケですよ!

せれにゃん

実はスノーボード人気、復活してるんです!

けいこちゃん

絶好調~♪真冬の恋~♪スピードにのって~♪。
急に歌い出した!

ゲレンデで聞く冬の曲は名曲揃いだよね!

せれにゃん

スキーといえば、広瀬香美の「ゲレンデが溶けるほど恋したい」に代表されるように、バブリーな時代に大ブームが起こり、今は下火になっているレジャー、というイメージがあると思います。

その後、スノボブームがありました。今の3,40代の方が全盛期ですかね。

しかし、その後人気は下降の一途…ネットの普及や不況が原因と言われています。

とはいえ最近事情が変わっているようで、欧米系や中国系旅行客が爆増しているそう。

理由は、日本のゲレンデの雪質や整備のレベルは、世界でも突出しているから、だそうです。

(外国では岩がコース上に岩が剥き出しになってるとか、当たり前だそうです。)

業界が潤ったことにより、様々な安価なプランだったり、ゲレンデ飯に力を入れたり、子ども用の施設を増設したり、色んな楽しみが発掘されているのが、今なんです!

(舞子スノーリゾートのゲレンデ飯・ロコモコプレート)

そうなってくると、スキースノボ全盛期を経験した親世代が、子どもと一緒にゲレンデに来るワケです。

つまり、ファミリーや新たな客層が楽しめる趣味に変化してきている、というのもポイントです。

引用:NHK解説委員会

あとは、冬季オリンピックのメダルラッシュでスキーとスノボが再注目された事と、昨今の爆発的なキャンプブームをはじめ、都会の喧騒を離れ、”自然に帰化する”ある意味での非日常感が今の時代に合うのかもしれません。

お金は多少かかるけど、服や板のレンタルもあるし、誰でも気軽にいつでも始められる趣味ですよね。改めてその魅力に迫ってみましょう!

それでは、スノボの魅力ランキングいってみよー!

 魅力5位!非日常の空間!白銀世界!

真っ白な雪山は、まさに非日常ですよね。

特に、雪の降らない地域に住んでいる人や都会人は、雪がチラチラ降るだけでテンション上がるのに、それが敷積もってるワケですからね!

天気によって表情を変えるゲレンデは、来る度に違う印象を与えます。

輝く夕日を見ながら滑り落ちていく、、まさにノスタルジック!!

けいこちゃん

リフトを上がって、目前に広がった真っ白な景色を見た時の感動は、凄いよね!
スキースノボの醍醐味だよね。

せれにゃん

けいこちゃん

山頂まで行って写真撮ってインスタ上げてる人もいるね。
標高も意識も高過ぎるね。

せれにゃん

 魅力4位!出会いがある!(らしい!)

これは、よく言われる事ですが、管理人は経験ありません。

男女の出会いはわからないけど、スノボを通じた友人の輪は拡がるとは思うけどね。

あ、でも、ゲレンデで出会ったカップルとか、住み込みバイトで出会って結婚した、みたいな話は聞いた事ある気がする。

でも確かに、スノーボードってある程度滑れるとカッコよく見えるし、女の子は下手でも可愛く見える!

基本、スノボはカッコよく決まるんだよ!ウェアとかも私服に近くてお洒落なモノが多いし。

スキーと比べると、やっぱりスノボの方がお洒落と言わざるを得ない。

けいこちゃん

キャー!(こけっ。)
普段は見れない一面が見れたり、開放的な気分になる事から、恋が発展しやすいのかもね!

せれにゃん

けいこちゃん

(可愛い転び方を練習したからな!)
純粋にスポーツとして楽しもうか。。

せれにゃん

魅力3位!ゲレンデ飯がうまい!

最近は、グルメも注目されています。

無駄に豪華なメニューだったり、ご当地の素材を活かしたグルメや名物ラーメンだったり、ゲレンデ飯で個性を出そうという風潮があります。

最近は、本格的なステーキや寿司、バイキングなんかも提供する店が増えています。

ゲレンデのハウスで食べるご飯は3割増しで美味しく感じるのに、実際に美味しかったら、最高に美味しい!

けいこちゃん

いや、わたしは普通にきつねうどんで良いんだけどね。
やっぱ冷めてるな!

レトルトのカツカレーでは今時流行らないって事ね!

せれにゃん

 魅力2位!温泉が最高に気持ち良い!

温泉マニアの個人的趣味がだいぶ入っています。

基本的に、ゲレンデは山、温泉地が隣接している場合が多いです。

ゲレンデ直通になってたり、帰り道に寄れたり。

汗で臭い感じになってたり、筋肉痛になってたり、身体が冷え切っている中で、雪の中の露天風呂。

これほど最高に気持ち良い事はないでしょう!

けいこちゃん

スノーボード終わりの靴下が臭すぎて、一週周って逆に臭くないと感じる事、あるよね?
ちょっと何言ってるかよくわからないけど…たぶん、全員全体的に臭くなってるからか、あんまり気にした事ないな。

女の子は、そこは少し気にしちゃうかもね。着替えは持っていっとこう!

せれにゃん

けいこちゃん

あと、泊まりのスノボ旅行って、夜からはやる事がないんだよね。周りに何もないし。

そういう意味では、何度も入りたくなる温泉がある旅館選びも大切かも。

ナイターも滑るって人もいるけど、泊まりでいくなら、スノボ以外も楽しめる場所がいいね!

せれにゃん

魅力1位!雪の上を滑る疾走感と浮遊感!

毎年、初雪が降ると、スノボ行きてぇ!とワクワクするようになりました。

真っ白の雪の上を思うがままに滑っていく、疾走感と自然との一体感、何か中毒性のものを感じます。

基本、人間ってスピードが出る事が本能的に好きなんでしょうね。

ただ、滑るのが楽しいとはいえ、ローションの上を滑っても面白くないですよね。

スノーボードで雪の上を切っていくというか、浮遊している感じが、面白さの一つです。

転んでも雪がクッションになるから、思い切り飛んだりスピード出したり出来るのが重要ですね。

あと、個人的に思うのは、スノーボードは自分との戦いであり、自分と向き合う時間である事も、面白さかなと思います。競うスポーツじゃないからね。

だから、基本的に誰でも上手くなるし、遅かれ早かれビュンビュン滑れるようになります。

けいこちゃん

ターンが出来るようになるまで、時間かかったけどねー!
ホントは、初心者はスキーかハーフスキー(短い2本板)の方が簡単だと思うけど、スノーボードはターンさえ習得出来れば、後の上達度はスキーと変わらない気がするな!

せれにゃん

けいこちゃん

グラトリもやってみたいな!飛んだりクルクルまわったり!
あれは自己満足の世界になってくるからね…。

小技やジャンプ台は、よほど上手な一握りがやってるだけで、出来なくても恥ずかしくないし、スノーボードの楽しさはあんまり変わらないよ!

せれにゃん

以上、スノボの魅力ランキングでした!!

けいこちゃん

なんか話聞いてると、ゲレンデ行きたくなってきた!ヤバい、めっちゃ行きたい!!
禁断症状が出てきたね!

きっと毎年、寒くなるのが嬉しくなってくるよ!!

せれにゃん

けいこちゃん

さいごに。

グラトリとかけまして岡田圭右と説きます、その心はどちらも

「スベリ芸」です!

…いや、そんなにうまくないし、何ならあんたがスベってるからね!

せれにゃん

けいこちゃん

ぜひ、今年こそスノボにチャレンジしてみて下さい!

それでは、閉店ガラガラ!

その何度でもスベり続ける根性をゲレンデでも活かしてね。。

せれにゃん