ウォーターサーバー最強ランキング!元販売員がおススメする決定版!

ウォーターサーバーランキング決定版!

けいこちゃん

今、ウォーターサーバーを自宅に設置する人が多いらしいね!
そうだね、日本の水道水は世界一綺麗だというけど、実際のところ、マンションの貯水タンクが汚かったら、意味ないしね。

特に水は、毎日子どもも口に入れるものだから…。

せれにゃん

けいこちゃん

でも、色んなサイト見ても、どのサーバーが良いかわかんないね。

「この水は美味しい!」とか「健康になりました!」とか…水なんて透明だし無味だし、正直わかんないでしょ!なんか言ったモン勝ちの世界になってない!?

言い過ぎじゃない!?まぁでも、わかる気もする…実際どうなの?って思うよね。

せれにゃん

けいこちゃん

今回は、ウォーターサーバーを買うぞ!と決意している人には水を差すかもしれない、ぶっちゃけランキングを作りました!参考にして下さいね☆
(…別にうまくないぞ)

せれにゃん

ウォーターサーバーぶっちゃけランキングTOP3!

という事で、元ウォーターサーバーメーカー営業&販売員経験のある、私「Kz」がこだわる方向けのオススメのサーバーをご紹介致します!

私がウォーターサーバーを買って良かったと心から思った瞬間は、

  • 「赤ちゃんのミルクがすぐ作れる」
  • 「冷たいカルピスがすぐ作れる」
  • 「風呂上がりの一杯が最高!」

この3つがデカいです。ほんの小さな幸せですが、間違いなく日常が細やかに便利になる、本当に便利なモノですよ。

ただ、結婚して子どもも出来た今だからそう思うのであって、独身で販売員の時は、ウォーターサーバーをお客様に薦めながら、自分では絶対いらんやろ~、と正直思っていました。
自宅は狭いアパートで日々コンビニ食か外食、飲み物はジュースを飲む生活。そりゃあ、いらないですよね。

うっかり何となくでサーバーを設置すると、水の注文ノルマがあったり、金額も安くはないので、お金を払いながら水を飲まなければならない使命感を背負うという、意味不明な事態に陥りがちなのも、この宅配型ウォーターサーバーの契約の怖いところ。

必ず自分のライフスタイルと合うかを考え、家族と相談して決めて下さい。

さて、それではランキング、のその前に。
ウォーターサーバーの「水」の違いをご存知でしょうか。

大きく分けて2つ。

「天然水」

「RO水」

まずは、水にはこの2種類がある、という事を覚えておけばOKです。

正直、この違いだけ覚えていれば、あとは細かい違いなので好みの世界です。

天然水(ナチュラルミネラルウォーター)とRO水の違いとは?

まずは、以下の図を見て下さい。

天然水とは、名前の通り天然の水。富士山の水、みたいな。

富士山の雪解けの水が山の土層により何十年かけてろ過され、その過程でミネラル等の栄養素を多く含んだ水、ってイメージかな。

もっと砕いていうと、天然温泉の水を飲んでる感じだ!身体に良いイメージでしょ?

RO水とは、語弊はありますが簡単に言うと「水道水」をろ過してミネラルとかを添加して栄養分や味を調節した、人工的な水!!

こういうとあまり良い印象はないかもしれませんが、基本的に「綺麗」で「安心」な水を「安価」で飲めます。

引用:アクアセレクトHP

正直、どちらが良い、というものではないです。

ただ当ブログ、企業サイトとは違いますのでぶっちゃけます。

ぶっちゃけ、わざわざお金を払ってサーバーまで置く以上、「水道水の上位互換」では逆に勿体ない。

最近は、水道水を入れるウォーターサーバー(レンタル代2000円位?/月)とかも流行っているみたいですが、

浄水器&電気ポットで良くね???と思ってしまうワケです。。

(あくまで、あくまで個人的な意見です!!)

どうせなら天然水のウォーターサーバーが良いと思っています。

あとは、水の味ですね。いや、正直水の味なんかわからないですが、やっぱり「天然水」と「RO水」は、明確に「口当たり」が違います。

「天然水」の方が飲みやすいというか、柔らかいというか。

「RO水」は、なんというか、一回沸騰させて冷めた水、みたいな。あまり気持ちよさを感じない気がします。

あくまで気分の問題かもしれませんし、そこに何千円の差が生まれるワケですから、私も「RO水」で良いかなと実際に思った事はありますし、それぞれメリット・デメリットがあります。

ただ、やっぱりウォーターサーバーをわざわざ狭い家の中に置く以上、喜んで飲みたい「天然水」を私は選びました。

よって、以下のランキングは「天然水」のみのランキングになります。

第3位・Kirala


浅田真央ちゃんのCMでお馴染みの新勢力のメーカーです。

薄さ18cmの本体はスタイリッシュです。メイドインジャパンを唱っているだけあって、しっかりした作りとデザインです。



料金はお高め。あと、何といっても特徴はウォーターパック。


よく飲食店とかの施設の端っこに「ガロンボトル」という、大きなボトルを置いている光景を見た事ありませんか?

見た目通り重いし、正直(気持ちの面で)不衛生ですよね。給食の牛乳ビンみたいな感じで、洗って使いまわしてるワケです。

このウォーターパックは、かさばらないし、すぐ捨てれるという、ガロンボトルの弱点を一掃した画期的な仕組み。

しかし、如何せんビニールなので、漏れたり、メンテを怠るとカビが生えたりという事が起こりやすいです。

Kiralaに関してはそんな口コミは聞きませんが、他のメーカーではあったそうです。

でもねぇ…やっぱり袋破れのトラブルはついてまわると思います、これは仕方ない。

個人的には、使い捨てタイプのガロンボトルが安心かな。

しかし、最も先進的なサーバーは「Kirala」だと思います。ネットの評判もすこぶる良い…。

お値段的には高いのですが、こだわりが強い方には最もオススメのサーバーです。次もし買い替えるなら、こっちかもしれません。

第2位・コスモウォーター



この業界では老舗です。安定感があります。

あまり悪い話は聞かないです。デザインも万人受けする安定感。

ただ、このウォーターサーバーの良いところは、新型のサーバーは「下置き」であるところ。

けっこう、水って重いです。大体、ボトルは7~12kg位がこの業界の相場。女性には特に重く感じると思います。

実際に毎日使ってると、この下置きの楽さがわかってくると思います…。

第1位・プレミアムウォーター



1位は、我が家でも使っているプレミアムウォーター!
イオンとかの催事でよく見ますね。売上件数、知名度、No.1のサーバーだと思います。

正直、サーバーの作りはKiralaの方がいいと思いますし、下置きのコスモウォーターにも魅力を感じますが、

最終的には、口に合ったのがこのお水でした。結局は、好みですね。

以上です。

料金の細かい説明はHPや説明だけでは、正直かなりわかりにくいと思います。

正直、肝心のノルマの事や解約金の事は小さい文字で書いてたり、わかりにくかったりするので、お金に関わる事は、コールセンターや販売員さんに聞いてみましょう。

(とはいえ、販売員さんは派遣社員とかの場合が多いため、知識がない方もいますのでご注意を。)

さいごに

正直、この3つは有名どころトップ3と言って良い位で、かなりベタなランキングです。

正直、大きな違いはありません。値段も結局似たり寄ったりだし、味もどこも美味しいです。

ただ、上記の通り細かいところで「こだわり」の重きを置く場所が違うので、そこに注目して頂ければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です