テレワークで全集中!おすすめの部屋作りを解説!



本日、テレワーク初日!!

この記事を書いている昨晩、コロナウイルス感染拡大により「緊急事態宣言」が出されました。

勤務も基本的に「在宅」との事ですので、まだ日本人には馴染みの少ない、

「テレワーク」(在宅勤務、リモートワークとも言う)を強いられる事になりました。

本日2020年4月8日水曜日、日本の歴史で最もテレワーク人口が増える日になるでしょう。

政府が推し進めてきた働き方改革が、このような形で進歩するとは皮肉ではありますが…。

あまりに唐突過ぎて、どうすれば良いのかわからない方も多いのではないでしょうか?

なるちゃん

今日からテレワークだぁ!!

営業に出られないのは残念だけど、業務や資料作成に集中するぞー!!

かみにゃん

お、いいね!

てっきり、テレワークで気楽だと浮かれてると思ったよ!

なるちゃん

失礼だな~!

こんなご時世で、仕事が出来る事だけでも有難いってモンよ!!

かみにゃん

素晴らしい考え方だ!頑張ってね!!

始業から3時間後…。

なるちゃん

なんか異常に時間が長く感じるな…。

ていうか、小腹が空いてきたな。そういえば、ポテチとコーラがあったよな…。

ちょっと休憩しようかな…。

少しだけなら、息抜きにどうぶつの森やってもいいよね…。

更に2時間後…。

かみにゃん

(ガチャ)

どうだい?仕事は捗ってる~!?

かみにゃん

えっと…。

何してるのかな?

なるちゃん

おい、勝手に入ってくんな!

在宅とはいえ、テレワークである限り勤務中だぞ!!出てけー!!

かみにゃん

なんか、ニンテンドースイッチでどうぶつの森が起動してるように見えるけど?

なるちゃん

BGMがお気に入りなんだよ!決して遊んでないからな!

音楽聞く位は、別に良いだろー!?

かみにゃん

しばらくテレワーク期間は続くと思うけど、初日からコレで大丈夫か…?

初めてのテレワーク!集中するには「環境作り」から!

テレワークにはメリットたくさんあります。

通勤の時間はなくなります。満員電車のあのストレスがない、素敵ですね。

朝子どもを保育園に届ける事も出来ますし、朝活なんかも出来るかも。

勿論、帰宅無駄な時間が削減される分、人間らしい規則正しい食事や睡眠の時間が取れるでしょう。

しかし、自分の家は誘惑だらけですし、ついサボってしまいがちです。

同じ在宅勤務とはいえ、フリーランスと会社員のテレワークとでは、全く状況が違います。

後者は、サボってもお金が貰えるワケですから。

ダメだとわかっていても、甘い誘惑に人間は弱いです。

ある意味、これは大きなデメリットです。

そこで!!

即興で全力集中出来るテレワーク部屋を作ってみました!!

元々使っていない、二階にある将来の子ども部屋です。

会社では机が狭くてデュアルディスプレイが使えないのですが、設置してみました。

これがめっちゃ捗ります!!

この横に、置き型の物干しに毛布をかけて壁みたいにして、ちょっとしたブースみたいにしています。

漫画喫茶みたいな感じで、非常に落ち着きます。

勿論、周りに誘惑させるモノは一つも置いていません。

これぞデスクトップミニマリスト!!

ところで、テレワークってサボるとバレる?

このプチ漫画喫茶を作れば、会社に行くより生産性の高い仕事が出来ますよ!

とはいえ、サボる人は必ず出るでしょう。

サボっているのがバレるパターンは、主に二つです。

①テレワークにDaaS(ダース)のシステムを導入している場合

DaaSとは、デスクトップアズアサービスの略で、仮想デスクトップとも言います。

説明が難しいですが、要はパソコンの中身が全てオンラインで動作しており、権限を持つ人からは今何をしてるか、マウスの動作まで全て監視出来ます。

上司からすれば、普段サボっている奴を炙り出す、絶好の機会です。

普段であれば、よほど暇じゃないと普通は見ないですが、、

基本的には常に監視されているかも、というつもりでいた方が良いかもしれませんね。

②上司から抜き打ちのテレビ電話

「トイレ行ってました」が通用するのは、3回までです。

私も一応管理職ですが、絶対誰かサボるだろうなーと考えております。

ふとした時に、仕事の用を装ってわざわざテレビ電話が飛んでくるでしょう。

勿論、私も上司からの電話は、いつでも出られるようにします。

このご時世、働けるだけ幸せです!!

全集中部屋で誰よりも生産性の高い仕事をしましょう!!

なるちゃん

…………………………。

かみにゃん

(ガチャ)入るよー!

って、スゴイ集中力!全集中部屋の効果があったね!!

なるちゃん

…………………………Zzz。

かみにゃん

寝てるんかい!!

以上!



ABOUT US

サラリーマン大学の教授
ブラック企業でパワハラに合い、自殺直前まで追い込まれた経験のあるサラリーマン。
人生で一番辛い時、名著「嫌われる勇気」に出会い価値観が180度一転!
ホワイト企業に転職し、今ではストレスフリーなトップ営業マンに!
人は変われるという事を証明するため、ブログ"サラリーマン大学"を開設!
「ストレスフリーな人生を歩みたい!」
そんなアナタのご入学をお待ちしております。